水瓶座と蟹座の相性・恋愛・夫婦・友達・仕事




水瓶座と蟹座の相性

みずがめ座とかに座の仕事の相性

固定概念に縛られることなく柔軟な発想でアイデアを生み出していくことができるみずがめ座と、地道に目標に向かってコツコツと努力を積み重ねていくかに座の二人は仕事に対しての姿勢や取り組み方が異なります。二人とも相手のことを理解することかが大切になってきます。みずがめ座はオリジナリティを大切にし、自分のペースを大切に他人の言動に左右されることはありません。かに座は日々のルーティーンをとても大切にして淡々とモチベーションを維持しやり続けることが得意です。対照的ですが、自分の世界に入って没頭するという面においては同じで、個々に担当を決めてやっていくことでお互い干渉し過ぎなければよいでしょう。あまり近過ぎるとやり方の違いからお互いが嫌悪感を抱くかもしれませんので、ある一定の距離感を保ちつつ関わっていくことがよいでしょう。




みずがめ座とかに座の友達の相性

みすがめ座は「風」のエレメントで、情報や知識の象徴であり論理的な思考でコミュニケーション能力に長けています。かに座は「水」のエレメントで「風」の人とは真逆な性質を持ち、気持ちや感情を大切にして共感能力に優れています。「風」と「水」の組み合わせは、現実主義でサラッとした「風」に対して、理想主義でいつまでもネチネチとしているのが「水」で、価値観がまったく異なります。二人で一緒にいると共通点が見つからず価値観の違いから友だちとして長く付き合っていく関係にはなりにくい相性です。例え仲良くなってもみずがめ座は自分の時間を大切にしたいタイプでべったりとした人間関係を嫌いますが、かに座は、最初は人見取りするものの慣れてくるととても距離感を近く保ちたいと思う星座です。そんなかに座に対してみずがめ座は窮屈に感じてしまうでしょう。




みずがめ座女性とかに座男性の恋愛の相性

個性的でサバサバとしたところがあり、人脈も広いけれど人とは一定の距離感を保って付き合いたいタイプのみずがめ座女性と、恋愛に対しては好きになるととても一途になり、尽くすのが好きで、嫉妬深い面があるかに座男性の二人の恋愛の相性は価値観が異なるためあまり良いとはいえないでしょう。恋愛をしてもみずがめ座女性は自由を求めて束縛されることや干渉されることを嫌います。一方かに座男性は常に一緒にいたく束縛してしまいがちになります。みずがめ座女性にとってはとても居心地が悪くなるでしょう。付き合うためにはお互いの価値観の違いでぶつかることがありますが、そこをどこまで受け入れて理解できるかが課題になります。




みずがめ座女性とかに座男性の夫婦の相性

みずがめ座女性は結婚しても家庭に縛られることを嫌い、独身の頃と同じように自分の好奇心の赴くままに自由に行動したいと思っています。家庭を優先することはあまりなく、自分の興味があることや仕事を第一優先にしたがります。かに座男性は家庭を持つと安定志向で家族サービスをキチンとし家庭的な夫になるでしょう。家族との時間をとても大切にしたいタイプで、何よりも家庭を優先します。結婚生活においての価値観が異なるので、一緒にいると理解できないことも多くなるでしょう。かに座男性がみずがめ座女性の行動を見て感情的になり過ぎると簡単にヒビが入る関係になります。クールであっさりとしたみずがめ座女性はあまり感情的な男性は苦手です。お互いの関係をうまく築き上げるためには、それぞれの価値観の違いを受け入れながら、歩み寄ることが大切です。




コメント

タイトルとURLをコピーしました