牡牛座と蟹座の相性・恋愛・夫婦・友達・仕事




牡牛座と蟹座の相性

牡牛座と蟹座の仕事の相性

慎重派の牡牛座と、優しい人情家の蟹座。共通点が多いため、気の合う仕事仲間になれるでしょう。牡牛座の人は、蟹座の人が持つ細かい心配りができる面を尊敬します。蟹座の人は、牡牛座の人の意志の強い面を信頼するでしょう。お互いに、性格的に優しい気質が強く、一緒に仕事をする上では、リラックスできる相手です。蟹座の人のほうが世話役タイプとしては適任なので、堅実な牡牛座の人をサポートすると良いでしょう。お互いに変化に弱い面がありますが、どちらかと言えば蟹座の人のほうが行動力があります。動きの鈍い牡牛座の人の背中を押すのは、蟹座の人になりそうです。また、蟹座の人の優柔不断な面をカバーするのは、牡牛座の人の役目になるでしょう。共通の目標があると、気持ちがひとつになり協調できる相性です。




牡牛座と蟹座の友達の相性

粘り強く努力家の牡牛座と、親しみやすい笑顔とサービス精神が魅力の蟹座。お互いのペースでゆっくり友情を育むことができる相性です。その日の気分や周りの人に流されやすい面がウィークポイントの蟹座の人ですが、しっかりした考え方を持つ牡牛座の人には、安心して何でも相談できてしまいます。牡牛座の人も、蟹座の人といると、優しさに包み込まれるような感覚に陥るでしょう。お互いに持ちつ持たれつの関係で、何かと便利な存在でもあります。ふたりは、お互いに息の長い友達となり、結婚後も、家庭や子育てに関することについて情報交換をしたり、お互いの家を行き来するような家族ぐるみの仲になるでしょう。注意が必要なことは、蟹座の人が牡牛座の人に頼りすぎないこと。普段はおっとりしている牡牛座の人ですが、怒ると引きこもりがちになってしまいます。




牡牛座女性と蟹座男性の恋愛の相性

ほのぼのムードの牡牛座女性と、包み込むような優しさを持つ蟹座男性。ふたりの恋愛の相性は88点です。一緒にいるとお互いに癒し効果のある相性です。ともに内気な性格のため、お互いに好意を持っていたとしても、恋愛に発展するまでなかなかエンジンがかかりにくいことが難点ですが、いちどカップル成立となると、お互いに相手に一途に愛情を注ぎ込みますので、周りから羨ましがられるようなラブラブカップルになるでしょう。どちらもインドア派なので、ふたりだけの世界に入りやすく、周りが見えなくなってしまいがち。時に、友達を交えての交流を試みると、視野が広がります。牡牛座の女性は、慣れてくると少しワガママになるタイプですが、世話好きな蟹座の男性がしっかり受け止めてくれるでしょう。ふたりとも、独占欲が強く嫉妬深い面がありますが、このカップルの場合、嫉妬心は適度な刺激になって良いのかも知れません。




牡牛座女性と蟹座男性の夫婦の相性

温和で家庭的な牡牛座女性と、優しく世話好きな蟹座男性が結婚をすると、結婚に対する理想が近いので、どっしりとした安定感のある家庭を築くでしょう。牡牛座の妻は、献身的に夫に尽くし、家計の面でもやりくり上手な妻となります。蟹座の夫は、マイホームパパの代表格。何よりも家庭のことをいちばんに考えてくれるでしょう。夫婦ともに、理想の家づくりを目標にし、早いうちからマイホーム購入に向けての努力をします。堅実なタイプの二人なので、節約をすることも貯蓄をすることも、苦ではなく、楽しみながら夢を叶えるでしょう。ふたりとも食べることが大好きなので、結婚後は体重管理に気をつけましょう。家族みんなでできる趣味を持つと、さらに良い運を家庭に引き寄せます。家庭内では、牡牛座の妻のほうがしっかりしていますが、蟹座の夫をたてておくほうがバランスが良いです。




コメント

タイトルとURLをコピーしました