人間関係

人間関係を改善したい・苦手・疲れたら・職場の人間関係良くしたい・占い師に相談したらよい理由

更新日:

人間関係について



人間関係について

人間関係を改善したい

人間関係は人として生きる限り、多かれ少なかれ悩むことのある分野です。

人の考え方は千差万別で「こんな人がいるんだ」と思うことも多いでしょう。

でも、少しの心遣いで関係を改善する方法があります。

まずは会話のポイントで大切なことが「否定しない」ことです。

相手の好きな物があなたにとって嫌いな物だった場合「私、それ嫌いなんだよね」と言わないようにしましょう。

言われた方は悲しくなったり、反発を覚えてあなたへの好感度が下がることは間違いありません。

だからと言って、無理に同調する必要もありません。

ただ、相手を受け入れられれば良いのです。

「そうなんだ。○○が好きなんだね。ただ、私は苦手なんだよね」と相手を肯定してから、自分の意見を述べると相手の反発がグッと減少します。

また、人間関係の運気を上げる方法もあります。

白くて丸いものは良い人間関係を作る手伝いをしてくれます。

例えば白玉、ゆで卵、バニラアイスなど効果が期待できます。

また、食生活を豊かにできると良いです。

自分にとって難しい人と会う時は、空腹を避けるようにしましょう。

運気も心の余裕も無くなってしまい、トラブルにつながりやすくなってしまいます。

職場の人間関係をよくする方法

職場の人間関係は仕事と言うこともあり、逃れられないため良好でありたいですね。

職場の人間関係を良くするためにはいくつかのポイントがあります。

まずは生きた植物を置きましょう。

生きた植物は気を整える効果が期待できるので、職場の人の気持ちを安定させてくれます。

次に、丸い物を多くしましょう。

壁掛け時計やコースターを円形の物にすることで、人との縁がスムーズになります。

さらに、明るさも関わってきます。

法律で決められた明るさをクリアーしていたとしても、暗いと感じるのであれば光量の調整をしてみると良いでしょう。

ですが、あなたに職場のインテリアを動かす権限が無い場合は次の方法を行ってみましょう。

まず、換気です。

午前と午後に10分ずつ窓を開けて空気の入れ替えをしましょう。

職場のよどんだ気が入れ替わって、気持ちもスッキリましすよ。

続いて、水回りの汚れを綺麗にしましょう。

給湯室の排水が悪いと人間関係、特に女性同士の流れに詰りが生まれやすくなります。

そして、赤い物を用意しましょう。

赤は人間関係にを活気づかせる効果があります。

赤い色のブランケットなど、私物で可能な限り用意しましょう。

人間関係がうまくいかない場合

人間関係がうまくいかないと感じた時は、どう言った関係でうまくいかないのか考えてみましょう。

友人間なのか、職場なのか。

それとも、あらゆる場面でなのか。

もしも、あらゆる場面の場合はあなた自身に問題があることも視野に入れなければなりません。

まずは相手の話や意見に合わせることから始めると改善されることが期待できます。

特定の場面や特定の人との場合にうまくいかないと思うのならば、その人がどう言った人なのか研究をしましょう。

そして、あなたにとって良い落としどころを研究していきましょう。

また、悪い縁を切りたいのであればパワーストーンの黒水晶(モリオン)をお守りとして身につける事も効果的です。



人間関係に疲れたら

人間関係に疲れたのなら、なぜ疲れてしまったのか考えてみましょう。

自分を抑えて付き合っているから?特定の人に振り回されているから?いろんな理由があるでしょう。

人間関係を良好にするためには多少の遠慮や我慢は必要になってきます。

でも、一方的に我慢することは良好とは言えません。

「この人と付き合うのは嫌だ」と思うのであれば切ってしまって大丈夫ですよ。

あなたが苦労するばかりの縁は良縁ではありません。

もしも「でも、この人間関係を切ってしまったら、次は無いかもしれない」と言う不安があるのかもしれません。

しかし、そんな心配は必要ありません。

人が持てる縁には限界があります。

どれくらいの縁で人間関係を作れるかは個人差はありますが、ある程度の年齢になると自分が持てる縁をすべて誰からとつながっている人がほとんどです。

逆に言えば、現状の人間関係を整理しないと新たな縁ともつながりにくいのです。

なので、辛い想いばかりの縁は切ってしまって良いのです。

新たに空いたスペースに必ず新しい縁はやってきます。

この人とはもう疲れてやっていられない。

そう思うのなら、切ってしまうことを前向きに考えてみましょう。

無くなっても困らないですよ。

人間関係が苦手という人へアドバイス

実は人間関係が得意と思う方は少ないです。

人間関係が苦手と思う人の方が多く、普通なのです。

なので「自分は人間関係が苦手でダメだ」と否定する必要はありません。

苦手なら苦手なりに少しずつ得意になっていけば良いのです。

そして、人間は進んで関係する相手を傷つけようと思い人はまずいません。

あなたが相手に失礼な態度をとらなければ嫌われる心配はいりません。

清潔感を保って、笑顔を増やして、ハッキリと話せるだけで印象が良くなります。

逆にあなたがそのような人と接して嫌な思いはしませんよね。

それは相手も同じです。

また、心地よい人間関係感じる距離感は人それぞれです。

四六時中人に囲まれていることがちょうど良い人もいれば、自分の時間を大切にすることが大事な人もいます。

無理に周囲に合わせ過ぎず、自分の心地よい人間関係を保てることも、人間関係を良好にするコツです。

人間関係を占い師に尋ねると良い理由

占い師に人間関係を相談する方は一定数います。

メリットとしてはあなたがある人に向ける負の感情を周囲の人に知られる心配がありません。

あなたの普段の生活に関わらない占い師だからこそ、あなたの想いを存分に吐き出せます。

身近な人に「○○さんか苦手でね…」と相談したら本人の耳に入ってしまい、余計に関係が悪化してしまった。

なんて心配が無いのです。

また、占い師は守秘義務がありますので、間違ってもあなたの相談内容が漏れることはありません。

次に、あなた自身が自分の置かれた状態を確認できます。

占い師はあなたがどのような人間関係に囲まれているのかわからないのであなたに説明をしていただく必要があります。

少し手間かもしれませんが、あなた自身の状況を自分で話すことであなたを取り巻く環境を再確認できます。

そうすることで自分で気づくことがあるかもしれません。

そして、占いによって客観的な解決へのアドバイスを聞くことができます。

その中にはあなた1人では思いもよらなかった方法もあります。

相談して良かったと思えること間違いなしです。

人間関係に悩んだら、是非占い師をご利用ください!





 



-人間関係

Copyright© 占いの館 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.